クリプト・スペルズで稼ぐには?始め方も解説【仮想通貨ブロックチェーンゲーム / NFT】

この記事の要約!
  • クリプト・スペルズは稼げる
  • カードゲームなのでNFTゲーム初心者でも始め方が簡単
  • ゲーム内で稼いだ仮想通貨はコインチェックで日本円に換金可能
  • プレイヤーが少ないいまがレアカードをゲットしやすいチャンス
  • NFTゲームを始めるならまずはコインチェックでサクッと口座開設を!
助手くん

クリプト・スペルズなら私でもゲームで稼げるのかしら?

クリプト博士

もちろん!誰でも楽しみながら稼げる可能性があるぞい!

あのスクウェア・エニックスが参入を表明して話題になったNFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)の中でも有名な『クリプト・スペルズ』。

この記事を最後まで読めば、クリプト・スペルズの始め方〜稼ぎ方までが理解でき、『ゲームを楽しみながら稼ぐ』という次世代の生き方を経験できます。

これからクリプト・スペルズを始めたい人に向けて、仮想通貨歴4年、ブログ歴6年、NFTに詳しい筆者が一生懸命記事を書いたので、安心して読み進めてください!

NFTゲーム「クリプト・スペルズ」を始めるには仮想通貨取引所の口座が必要です。まだ持っていない人は早めに開設〜入金まで済ませておきましょう。

サクッと無料で口座開設

目次

NFTゲーム「クリプト・スペルズ (Crypto Spells) 」とは?

スクロールできます
タイトルCrypto Spells(クリプト・スペルズ)
ジャンルカードゲーム
言語日本語
難易度
公式HPhttps://cryptospells.jp

Crypto Spells(クリプト・スペルズ)は、2019年に始まった日本国内最大規模のNFTカードゲームです。

こんなゲーム!
  • 無料かつ日本語で遊べる
  • 入手したカードを販売して稼げる
  • カードの発行権を手に入れると、オリジナルのカードを作れる
  • 無課金だとレアカードが入手しにくい

無料・日本語・簡単と、NFTゲーム入門にはぴったりな内容になっています。

クリプト博士

公式大会もあるから挑戦してみるのも面白いぞい!

NFTゲーム「クリプト・スペルズ」を始めるには仮想通貨取引所の口座が必要です。まだ持っていない人は早めに開設〜入金まで済ませておきましょう。

サクッと無料で口座開設

クリプト・スペルズの特徴

NFTカードゲームのクリプト・スペルズの特徴は、以下の5つです。

5つの特徴!
  1. ゲーム内のカード(NFT)が資産になる
  2. NFTマーケットでレアカードを売れる
  3. 自分でオリジナルのカードを作れる
  4. ゲームの運営方針に投票などで参加できる
  5. 日本で作られたゲームなので安心

ひとつずつわかりやすく解説します。

① ゲーム内のカード(NFT)が資産になる

クリプト・スペルズ内で入手したカードは、NFTカードとしてあなたの資産になります。

万が一ゲームのサービスが終了してしまっても入手したNFTカードは消えずに、ウォレットに保管することができるのです。

クリプト博士

ウォレットの作り方は記事の後半で紹介しとるぞい!

さらに、カードにはたくさんの種類があり、なかには発行枚数が少ないレアカードも存在します。

レアカードは高額で取引されるので、いっぱい遊んでカードを集めることが結果的に価値のある資産を残す近道になります。

② NFTマーケットでレアカードを売れる

前述したレアカードは、NFTマーケットで販売することができ、売れたらお金になります。

助手くん

これがNFTゲームの魅力である「ゲームを楽しみながら稼ぐ」という部分ね!

ゲームの始め方と同様に、カードの売り方も非常に簡単で、以下のNFTマーケットなら誰でも販売可能です。

NFTマーケットの例
  1. Coincheck NFT (コインチェック)
  2. Open Sea (オープンシー)
  3. rarible (ラリブル)
  4. nanakusa (ナナクサ)
  5. miime (ミーム)

現状は上記のNFTマーケットが対応しており、なかでも最も簡単に利用できる『Coincheck NFT』がおすすめです。

筆者もコインチェックを使っていますが、とにかく操作が簡単でサクッと始められるので、まだ持っていない人はいますぐ開設しましょう。

サクッと無料で口座開設

③ 自分でオリジナルのカードを作れる

クリプト・スペルズには公式大会があり、優勝するとカードの発行権がもらえて、あなただけのオリジナルNFTカードを作成できます。

筆者は昔、遊戯王カードにどハマりして友だちと毎日のように遊んでいたのですが、自分のオリジナルカードが作れると思うと非常にワクワクします。

ただ、大会で優勝するなど、条件は厳しく設定されているので、オリジナルカードを作りたい人は、ぜひやりこみましょう。

大会などで使用できない『クリスペS』のオリジナルカードなら、素材を集めることで作成できます。

④ ゲームの運営方針に投票などで参加できる

クリプト・スペルズは、「あくまでも主役はプレイヤー」というファン目線の考えを持っているので、プレイヤーも運営に参加できます。

例えば

運営側が提案したカードの強さに対し、プレイヤーが賛成か否かを投票することができる。

など、すべてのルールに投票できるわけではありませんが、運営側の立場としても楽しむことが可能です。

助手くん

みんなで作り上げる感じがとても楽しそうね!

⑤ 日本で作られたゲームなので安心

クリプト・スペルズは日本初のNFTカードゲームなので、日本語で遊ぶことができます。

クリプト博士

海外発で日本語対応していないNFTゲームも多いから、プレイヤーにとっては嬉しい要素じゃな!

また、セキュリティ面やトラブルにおいても、なにかあれば日本語で対応してもらえるのも安心材料と言えるでしょう。

NFTゲーム「クリプト・スペルズ」を始めるには仮想通貨取引所の口座が必要です。まだ持っていない人は早めに開設〜入金まで済ませておきましょう。

サクッと無料で口座開設

クリプト・スペルズの始め方(PC編)

クリプト・スペルズを始めるには、以下のたった6ステップを押さえればOKです。

たった6ステップ
  1. 重要! コインチェックで口座を無料開設する
  2. 仮想通貨(主にイーサリアム)を購入する
  3. ウォレット(メタマスク)をつくる
  4. アクシー・インフィニティー (Axie Infinity) のアカウントを作成する
  5. Ronin Walletをつくる
  6. Axie (アクシー) を3体購入し、アプリをインストール

上記のステップを抜きにクリプト・スペルズを始めることはできないので、ここでサクッと進めましょう。

ポイント

始め方が少しややこしく感じますが、参入障壁が高めだからこそ稼げるチャンスがあります!やってみたら意外と簡単なので、安心して読み進めてください!

クリプト博士

スマホで始めたい人は、次の見出しで説明しとるからここは飛ばしていいぞい!

① 重要!コインチェックで口座を無料開設する

まずはコインチェックで口座を開設しないことには、なにも始まりません

「難しそう、、」と思う方でも、コインチェックであれば拍子抜けするほど簡単に口座開設が完了します。

コインチェックのメリット
  1. 取引手数料が無料
  2. 圧倒的な知名度
  3. 初心者でも簡単に操作できる
  4. 扱っている仮想通貨が豊富
  5. セキュリティが非常に強力

国内No,1ダウンロード数を誇る人気に加え、日本語なので口座開設が非常に簡単です。

実際に筆者はスマホからコインチェックを使い、

  • 口座開設:13分
  • 日本円の入金:3分
  • 仮想通貨購入:30秒

合計16分半でコインチェックの口座開設〜購入までを済ませました。

クリプト博士

本人確認の待ち時間などは考慮しとらんけど、それでもとにかく簡単であっという間じゃったよ!

口座開設後は『コインチェック NFT (β版)』からNFTゲームができるので、1番手間のかからないベストな方法と言えるでしょう。

手順を見ながら開設したい人は、【スマホでできる】コインチェックで口座開設する方法をわかりやすく解説!の記事が最短の方法です。

② 仮想通貨(主にイーサリアム)を購入する

NFTゲームの多くは、『イーサリアム (ETH)』という仮想通貨が必要になります。

とはいえ、コインチェックで口座開設が済んでいれば30秒で購入できるので、まずは口座開設を済ませておきましょう。

手順はたったの2ステップで、

たった2ステップ
  1. 日本円の入金 (無料)
  2. イーサリアムの購入

のみです。

入金手数料は無料ですが、振込手数料は銀行への振込と同じようにかかるので、それを踏まえてまず試しに少額から入金してみましょう。

イーサリアムをはじめとする仮想通貨は、初心者にも優しく最低500円〜購入できるので安心です。

購入方法がわからない方は、【スマホでできる】コインチェックで口座開設する方法をわかりやすく解説!の後半部分をチェックしてみてください。

③ ウォレット (メタマスク)をつくる

NFTゲームを始めるには、仮想通貨を入れるための財布 (ウォレット)が必要です。

これは、MetaMask (メタマスク)という仮想通貨ウォレットをダウンロードすれば、誰でも自分だけのお財布が使えるようになります。

手順は口座開設よりも簡単な、以下のたった3ステップです。

たった3ステップ
  1. MetaMaskをGoogle Chromeにインストール
  2. パスワードを設定
  3. シードフレーズ (バックアップフレーズ)を設定

公式サイトの指示通りに進めば完了する新設設計なので、こちらから進めていきましょう。

注意点

MetaMask (メタマスク)は偽物が流通しています。ニセのサイトからインストールするとお金が盗まれる可能性があるので、必ず注意しましょう。

https://metamask.io/

上記のURLは公式サイトだと確認されたものなので、100%安全です。

④ クリプト・スペルズにユーザー登録をする

ここまできたらあと一歩なので、まずはクリプト・スペルズにユーザー登録をしましょう。

登録方法は以下の3つですが、

  1. ウォレット認証
  2. メールアドレス認証
  3. ツイッター認証

「NFTカードの売買で少しでも稼いでみたい」という人は、必ず①のウォレット認証を選択してください。

なぜなら、NFTカードの売買や課金をするためにはウォレットが必要になるからです。

とはいえ、ステップ③でメタマスクをインストールしている人なら問題なくウォレット認証ができるので、安心して進めてください。

ウォレットを作る前にやってみた人は、まずメールアドレスかツイッター認証で始めて、あとからウォレットを結びつけることも可能です。

⑤ 購入したイーサリアムをウォレットに送金する

クリプト・スペルズの登録ができたら、②で購入したイーサリアムをメタマスクに送金しましょう。

コインチェックであれば、ネット銀行の送金と同じような要領でサクッとできるので非常に便利です。

コインチェックならクリプト・スペルズのNFTカードの取り扱いがあるNFTマーケットも運営しているので、一石二鳥です。

サクッと無料で口座開設

ここまでくれば、もうNFTゲームを始める準備は95%完了です。

⑥ ゲーム内の通貨(SPL)を購入してゲームを始める

ウォレットに送金したイーサリアムで、ゲーム内の通貨であるSPLを購入します。

購入金額に迷う人は、まずは最低購入額の5000SPLから挑戦し、徐々に買い増していく方法がおすすめです。

クリプト博士

くれぐれもいきなり大金を注ぎ込んでしまわないように!

ここからは、クリプト・スペルズをスマホで始めたい人に向けて解説していきます。

クリプト・スペルズの始め方(スマホ編)

スマホでクリプト・スペルズを始める人は、以下のたった4ステップでOKです。

たった4ステップ
  1. 重要! スマホでコインチェックの口座を開設する
  2. コインチェックでイーサリアムを購入する
  3. クリプト・スペルズの公式サイトからアプリをインストール
  4. アプリ内でウォレットを作成し、バックアップキーを入手する

スマホのほうが手順が少なく、コインチェックスマホからの操作が非常に簡単なので、サクッと進めていきましょう。

① 重要!スマホでコインチェックの口座を開設する

スマホで始める人も、『仮想通貨取引所の口座』が必要になります。

「難しそう、、」と思う方でも、コインチェックであればたった10分ほどでスマホから口座開設が完了します。

PCの手順と重複しますが、実際に筆者はスマホからコインチェックを使い、

  • 口座開設:13分
  • 日本円の入金:3分
  • 仮想通貨購入:30秒

合計16分半でコインチェックの口座開設〜購入までを済ませました。

クリプト博士

本人確認の待ち時間などは考慮しとらんけど、それでもとにかく簡単であっという間じゃったよ!

最短で仮想通貨の口座開設をしたい方は、【スマホで出来る】コインチェックで口座開設する方法をわかりやすく解説!を参考にしてください。

ちなみにコインチェックは、国内No,1のダウンロード数があるうえ、口座開設は無料です。

本人確認などで数日かかる場合があるので、いますぐ開設しておきましょう。

② コインチェックでイーサリアムを購入する

スマホで開設したコインチェックの口座で、NFTアートの売買に必要なイーサリアム (ETH) を購入しましょう。

手順はたったの2ステップで、

たった2ステップ
  1. 日本円の入金 (無料)
  2. イーサリアムの購入

のみです。

入金手数料は無料ですが、振込手数料は銀行への振込と同じようにかかるので、それを踏まえてまず試しに少額から入金してみましょう。

イーサリアムをはじめとする仮想通貨は、初心者にも優しく最低500円〜購入できるので安心です。

詳しくは、【スマホで出来る】コインチェックで口座開設する方法をわかりやすく解説!の後半パートに載っています。

クリプト博士

日本円の入金〜イーサリアムの購入まで、わしは5分もかからなかったぞい!

③ クリプト・スペルズの公式サイトからアプリをインストール

クリプト・スペルズの公式サイトからアプリをインストールします。

公式サイトには、

  • 『クリスペapp』
  • 『GO!クリスペ』

という2種類がありますが、内容は同じなので『クリスペapp』を選択しましょう。

※『GO!クリスペ』はクレジットカードが使えますが、イーサリアムを使って遊ぶのが目的なのでここではスルーでOKです。

Android・iOSの両方に対応しているので、スマホがあれば誰でも気軽に始められます。

④ アプリ内でウォレットを作成し、バックアップキーを入手する

『クリスペapp』をインストールしたら、ウォレットを作成します。

2ステップ
  1. 「クリスペへようこそ」をタップ
  2. ウォレット作成用のパスワードを入力

ゲームへの登録には、『メールアドレス』か『ツイッターアカウント』が必要なので、どちらかを用意しておきましょう。

終わりに、ウォレットの設定ページから『キーストアのバックアップ』をタップし、バックアップキーを保管して準備完了です。

クリプト博士

バックアップキーはパスワードを忘れた際に必要じゃ!

サクッと10分で口座開設

ここからは、重要なクリプト・スペルズの稼ぎ方を解説していきます。

クリプト・スペルズの稼ぎ方

クリプト・スペルズの主な稼ぎ方は、以下の3つです。

3つの稼ぎ方
  1. 入手したレアカードをNFTマーケットで売る
  2. ゲームをプレイしてMCHコイン (MCHC) という通貨を稼ぐ
  3. ギルドに所属してギルドストックをもらう

稼ぎ方は特に多くの人が知りたいパートなので、丁寧に解説していきます。

① 入手したレアカードをNFTマーケットで売る

1番シンプルな方法であり、ぜひ試してほしいのがレアカードの売却です。

手順はたったの3ステップ、

たった3ステップ
  1. SPLでレアカードを購入
  2. NFTマーケットでレアカードを販売
  3. 売れたら仮想通貨をコインチェックで日本円に換金

簡単なので、流れをさらっと解説します。

① SPLでレアカードを購入

レアカードは、ゲーム内通貨であるSPLで買うことができます。

SPLは主に以下の3つの方法で稼げるので、

  • イーサリアムで購入する
  • ミッションをクリアする
  • カードを売ったり換金する

SPLが集まったら高値で売れそうなレアカードを購入しましょう。

レアカードはオークション形式で買えます。

② NFTマーケットでレアカードを販売

レアカードが入手できたら、あとは『Coincheck NFT』のマーケットで販売するだけです。

NFTマーケットでは販売するだけでなくカードの購入もできるので、レアカードを安く仕入れて高く売るという方法もあります。

NFT転売は悪いことではなく正当な売買なので、詳しく知りたい人は【NFT転売のやり方】NFTアートを売買して稼ぐ具体的な方法の記事も参考にしてください。

③ 売れたら仮想通貨をコインチェックで日本円に換金

無事にカードが売れたら、得た仮想通貨をコインチェックで日本円に換金しましょう。

NFTゲームを始める〜NFTマーケットで販売するという流れはコインチェックが1番簡単なので、まだ持ってない人はこのタイミングで忘れずに開設しておきましょう。

サクッと10分で口座開設

② ゲームをプレイしてMCHコイン (MCHC) という通貨を稼ぐ

クリプト・スペルズでは、『MCHコイン (MCHC) 』という仮想通貨も手に入ります。

MCHコインは、そのままでは日本円に換金できないので、以下の手順を踏みましょう。

簡単2ステップ
  1. MCHコインを『Uniswap』という取引所でイーサリアムに換金する
  2. 換金したイーサリアムをコインチェックで日本円に換金する

この場合もコインチェックの口座があると非常に便利なので、NFTゲームで稼ぐために必ず開設しておきましょう。

③ ギルドに所属してギルドストックをもらう

クリプト・スペルズでは、

  • ルビー
  • エメラルド
  • ダイヤモンド
  • サファイア
  • オニキス

上記の5つのギルドのどこかに所属することができます。

5つのギルドには『ギルドストック』というものがあり、保有していると株の配当のようにイーサリアムを分配してもらえます。

ギルドストックは『Coincheck NFT』などのマーケットで売られていることがあるので、配当で稼ぎたい人は探してみましょう。

クリプト・スペルズを始めるならここに注意!

クリプト・スペルズを始めるなら、以下の3つは頭に入れておきましょう。

この3つに注意!
  1. 初期費用がかかる
  2. ガチャなどは存在しない
  3. プレイヤーがまだ少ない

ひとつずつ注意すべき点を解説していきます。

① 初期費用がかかる

クリプト・スペルズで大きく稼ぐにはレアカードの購入が1番の近道なので、どうしても初期費用が必要になります。

とはいえ、高値で売れそうなレアカードを見極めてNFTマーケットで売っていければ回収できるので、投資だと思って挑戦してみましょう。

クリプト博士

大きなリターンがほしいなら多少のリスクは我慢じゃ!

② ガチャなどは存在しない

従来のカードゲームといえば、『ガチャ』と呼ばれる仕組みが人気でした。

なぜなら、ガチャならどんな人でもレアカードがゲットできる可能性があったからです。

ですが、クリプト・スペルズでレアカードを入手するとなると、マーケットで購入するしかありません。

なので、運で稼げる要素は少ないと覚えておきましょう。

③ プレイヤーがまだ少ない

クリプト・スペルズに限らず、NFTゲームはまだまだプレイヤーが多くない分野です。

とはいえ、NFTゲームは2022年以降、ほぼ確実に盛り上がってくるので、いまが大チャンスといえるでしょう。

なぜなら、いまのうちにレアカードを安い値段で仕入れておけば、プレイヤーが増えたときに高値で売れる可能性が高いからです。

100%とは言えませんが、リターンの大きい投資だと思っていまのうちから参入してみては?

クリプト・スペルズを始めてNFTゲームで稼ごう!

この記事の要約!
  • クリプト・スペルズは稼げる
  • カードゲームなのでNFTゲーム初心者でも始め方が簡単
  • ゲーム内で稼いだ仮想通貨はコインチェックで日本円に換金可能
  • プレイヤーが少ないいまがレアカードをゲットしやすいチャンス
  • NFTゲームを始めるならまずはコインチェックでサクッと口座開設を!

NFTのおかげで、これからはゲームを始めとした『趣味』で稼げる時代がやってきます。

幸い、日本ではコインチェックの口座があればすぐにNFTゲームに参入できるので、まだ持ってない人はいますぐ開設しておきましょう。

サクッと無料で口座開設

NFTゲーム「クリプト・スペルズ」を始めるには仮想通貨取引所の口座が必要です。まだ持っていない人は早めに開設〜入金まで済ませておきましょう。

次に読みたい記事

NFTの人気ゲームランキング11選
NFTゲームで稼ぐ方法と始め方

クリプト博士
この記事を書いた人

仮想通貨歴4年、ブログ歴6年。

どこよりもわかりやすい
仮想通貨・NFT・メタバースの情報を発信。

ビットコインとイーサリアムを
メインで保有しています。
この記事を友人にシェアする
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる