【NFT投資のやり方】仮想通貨NFTを使った投資の始め方・稼ぎ方をわかりやすく解説!

こんな悩みを完全解決!
  • NFT投資の簡単な方法を知りたい!
  • NFTってなんで投資になるの?
  • NFT投資は本当に儲かるの?
クリプト博士

NFT投資や仮想通貨に詳しいワシが、上記の悩みをわかりやすく解決していくぞい!

この記事を最後まで読めば、NFT投資の基礎が理解できるうえ、誰でもすぐにNFT投資を始められる手順もばっちり身につきます。

具体的には、

  • いますぐNFT投資を始めるべき理由
  • NFTを実際に始めるための簡単なステップ
  • NFT投資に関する注意点

など、これからNFT投資を始めたい人が損しないように、有益な情報を一生懸命まとめました。

これからの時代に欠かせない知識なので、何度も読んで他人の一歩先を歩きましょう。

NFT投資を始めるには仮想通貨取引所の口座が必要です。まだ持っていない人は早めに開設〜入金まで済ませておきましょう。

サクッと無料で口座開設

目次

NFTアートとは?

NFTアートは、アート作品にNFTの技術を組み合わせることでできた、『唯一無二のデジタルアート作品』です。

クリプト博士

つまり、デジタルのアート作品に「これはコピーではなくオリジナルですよ!」という証明がついているんじゃ!

関連記事:NFTとは?仕組みをわかりやすく解説!

とはいえ、『オリジナルの証明』の重要さにピンとこない方も多いと思うので、現実世界のアートを思い浮かべてみましょう。

例えば
  • モナリザ
  • ゲルニカ
  • 最後の晩餐

など、誰もが知っている有名な絵画があります。

上記の絵画に億を越える金額がつき、わざわざ世界中の人が美術館まで足を運ぶのは、その絵が『オリジナルで希少価値が高いから』ですよね?

それと同じように、いままではコピーや改ざんをし放題だったデジタル上のアートも、NFTによって価値がつくようになりました。

つまり、NFTアートによって、デジタル作品が『モナリザ』や『最後の晩餐』のように世界中から注目され、億を越える価値を生み出す可能性がグッと高まったのです。

NFT投資に必要な口座をサクッと開設

投資目的でも買われているNFT!

そんな『唯一無二の価値を持ったデジタル作品』であるNFTアートは、投資目的で世界中の人から買われています。

クリプト博士

今後は、デジタル上のイラストに現実世界の有名絵画のような価値がつく流れが加速するはずじゃ!

その証拠に、世界中で『Crypto Punks (クリプトパンクス)』というドット絵が大流行しました。

CryptoPunks (クリプトパンクス)とは?

Crypto Punks

Crypto Punks (クリプトパンクス)とは、ユニークな人の顔のドット絵が売買できるNFTのマーケットプレイスです。

見た目はただのドット絵ですが、これの面白いところはAIによって作られた、世界で10,000点のみのNFT作品だということです。

その話題性、希少性から、投資目的の購入者がたくさん参入し、2021年の9月には、日本円にするとなんと10億円以上で売買されたドット絵もあります。

クリプト博士

クレジットカードでおなじみのVISAも、日本円にして約1,800万円のCrypto Punksを購入して話題になったんじゃ!

もちろんクリプトパンクスだけでなく、いまは数千円で買えるようなNFTアートが、いきなり数百万円〜に大化けする可能性もあるでしょう。

作品の価値が上がっていくことによる利益

また、NFTアートは、ブロックチェーンの技術によって、取引履歴がすべて記録されます。

例えば、あなたが初代オーナーとして購入したNFTアートが値上がりしたとしましょう。

ひとつだけでは偶然かもしれませんが、あなたが初代オーナーになった複数のNFTアートが値上がりした場合、取引履歴によって、あなたの目利きが世界中に知れ渡ります。

その結果、NFTアートの価値が上がったことによる利益を受け取りつつ、あなたは『NFT投資家』として有名になれるかもしれません。

助手くん

新世代の投資家ね!かっこいいわ!

今後の大きな利益を狙うならNFT投資はおすすめ

NFTや仮想通貨の市場は今後どんどん伸びると、世界中の投資家や起業家が予測しています。

関連記事:NFTの今後の将来性!アート・ゲーム・投資の観点から考察する

投資で大きく儲けるには、

投資の基本はこれ!

安く買って、高く売る。

というのが1番の近道であり、答えです。

幸運なことに、NFTや仮想通貨は、まだまだ一般人の参入が少ない分野です。

なので、いまのうちから勉強して投資をすることで、安く買ったNFTアートで莫大な利益を生み出せる可能性が高いでしょう。

NFT投資を始めるには仮想通貨取引所の口座が必要です。まだ持っていない人は早めに開設〜入金まで済ませておきましょう。

サクッと無料で口座開設

NFTのおすすめの投資方法

誰でも簡単にできるNFTのおすすめ投資方法は、以下の4つです。

4つのおすすめ投資法
  1. NFTを安値で買って、高値で売る
  2. NFTを長期保有して、恩恵を受ける
  3. 自分でNFTを出品して売る
  4. NFT関連の銘柄に投資する

投資をやったことない人でもサクッとできる投資法なので、ひとつずつわかりやすく解説していきます。

NFTを安値で買って、高値で売る

繰り返しになりますが、投資で儲けるには、

投資の基本はこれ!

安く買って、高く売る。

というのが絶対的な原則です。

NFTの売買で利益を出すことを「NFT転売」とも言い、最近はとくに参入する人が増えています。

なので、まずは安いNFTアートを探して買い、値上がりしたところで売るという挑戦をしてみましょう。

クリプト博士

買ったNFTアートが値上がりしたら、その要因を自分なりに分析することも大切じゃよ!

NFTを長期保有して、恩恵を受ける

前述したクリプトパンクスや、BAYCという有名な猿のイラストなど、枚数が限られていて価値の高いNFTは、「保有しているだけで恩恵を受けられる」と言われています。

例えば近い将来、

  • NFTを貸し出して収入を得る
  • NFTを担保にお金を借りる

というふうに、不動産や土地みたいな存在にまでなっていく可能性もあります。

助手くん

長期保有による大きな価値の上昇が期待できそうね!

NFTを買うための口座をサクッと開設

自分でNFTを出品して売る

NFTアートは自分で作成し、販売することも可能です。

こんなチャンスも!

小学3年生の男の子が自由研究で描いたイラストに、総額4,400万円以上の価値がつき話題になりました。

NFTアートは、「イラストが上手であれば評価される」という単純なものではありません。

初心者でもユニークなイラストを生み出せれば、莫大な利益を上げるチャンスがあるので、ぜひ一度は挑戦してみましょう。

関連記事:イラストをNFTアート化して販売する方法をたった6ステップで解説!

NFT関連の銘柄に投資する

NFTは、アート以外にも仮想空間(メタバース)やゲーム領域でたくさん使われています。

なので、NFTの市場が今後急速に伸びていく過程で、NFT関連の技術を持ったコインは価値がどんどん上がっていくと考えられます。

なかでも、

  • エンジンコイン(マインクラフトで使われてる)
  • テゾス(フランスの中央銀行が導入予定)
  • チリーズ(バルセロナなどスポーツ業界と連携)
  • SAND(大注目されてるブロックチェーンゲーム「The Sandbox(サンドボックス)」のコイン)

などは、非常に人気が高まっています。

クリプト博士

早い段階でコインを持っていたらかなり大きな利益を上げれるぞい!

NFT関連の銘柄は、『コインチェックのNFTマーケットプレイス』で購入可能です。

ライバルが増える前に!

NFT投資の始め方

NFT投資は以下のたった6ステップで、誰でも簡単に始められます。

たった6ステップ
  1. 重要! コインチェックの口座をつくる
  2. コインチェックに入金 (無料) してイーサリアムを購入
  3. 財布(ウォレット)をつくる
  4. NFT投資ができるマーケットプレイスに登録する
  5. 財布(ウォレット)にコインを入れる
  6. 販売条件を設定し、NFT投資をしてみる

「将来のためにNFT投資をしておきたい!」という人に向け、迷わないように解説しました。

手順が複雑そうに見えますが、そのぶん始める前から諦めてしまう人が多いのでチャンスです。筆者もやってみましたが思ったよりも簡単だったので、安心して進めてください。

① コインチェックの口座をつくる

まずは『仮想通貨取引所の口座』が必要になります。

「難しそう、、」と思う方でも、コインチェックであれば拍子抜けするほど簡単に口座開設が完了します。

実際に筆者はコインチェックを使って、

  • 口座開設:13分
  • 日本円の入金:3分
  • 仮想通貨購入:30秒

合計16分半でコインチェックの口座開設〜購入までを済ませました。

クリプト博士

本人確認の待ち時間などは考慮しとらんけど、それでもとにかく簡単であっという間じゃったよ!

最短で仮想通貨の口座開設をしたい方は、【スマホで出来る】コインチェックで口座開設する方法をわかりやすく解説!を参考にしてください。

注意点

NFT投資には、イーサリアム (ETH) という仮想通貨が必要になります。口座開設が終わったら、そのまま入金 (無料)まで済ませておきましょう。


ちなみにコインチェックは、国内No,1のダウンロード数&口座開設が無料です。

② コインチェックに入金 (無料) をしてイーサリアムを購入する

このステップも非常に簡単です。

開設したコインチェックの口座で、NFT投資に必要なイーサリアム (ETH) を購入しましょう。

手順はたったの2ステップで、

たった2ステップ
  1. 日本円の入金 (無料)
  2. イーサリアムの購入

のみです。

入金手数料は無料ですが、振込手数料は銀行への振込と同じようにかかるので、それを踏まえてまず試しに少額から入金してみましょう。

イーサリアムをはじめとする仮想通貨は、初心者にも優しく最低500円〜購入できるので安心です。

詳しくは、【スマホで出来る】コインチェックで口座開設する方法をわかりやすく解説!の後半パートに載っています。

クリプト博士

日本円の入金〜イーサリアムの購入まで、わしは5分もかからなかったぞい!

サクッと口座開設しておく↓

③ 財布(ウォレット)をつくる

NFT投資をするには、お店 (マーケットプレイス) への登録の前に、仮想通貨を入れるための財布 (ウォレット)が必要です。

これは、MetaMask (メタマスク)という仮想通貨ウォレットをダウンロードすれば、誰でも自分だけのお財布が使えるようになります。

手順は口座開設よりも簡単な、以下のたった3ステップです。

たった3ステップ
  1. MetaMaskをGoogle Chromeにインストール
  2. パスワードを設定
  3. シードフレーズ (バックアップフレーズ)を設定

公式サイトの指示通りに進めば完了する新設設計なので、こちらから進めていきましょう。

注意点

MetaMask (メタマスク)は偽物が流通しています。ニセのサイトからインストールするとお金が盗まれる可能性があるので、必ず注意しましょう。

https://metamask.io/

上記のURLは公式サイトだと確認されたものなので、100%安全です。

④ NFT投資のためにマーケットに登録する

財布 (ウォレット)の準備ができたら、NFT投資のためにお店に登録をしましょう。

この記事では、世界最大規模のNFTアート専門店『Open Sea (オープンシー)』を紹介します。

登録手順は非常に簡単で、以下のたったの4ステップです。

たった4ステップ
  1. Open Seaの公式サイトから『Settings』を選択
  2. 前述した『Metamask』にサインイン
  3. アカウントの情報を記入
  4. Open Seaから届くメールをチェック

Open Seaでは、アカウントを使い始めるときに『ガス代』と呼ばれる手数料のようなものがかかります。

とはいえ、その後は無料でNFTを発行してくれるので、投資のためにたくさんのNFTアートを追加したい方は、必ずOpen Seaでアカウントをつくりましょう。

注意点

マーケットプレイスによっては、作品を追加するたびにお金がかかる場合もあるので、注意してください。

ここまでくれば、NFT投資をするための準備は8割完了です。

Open seaの種類について

Open Seaには、

  • イーサリアム版
  • ポリゴン版

の2種類があります。

ポリゴン版はガス代が安いというメリットがありますが、イーサリアム版のほうが主流です。

コインチェックでイーサリアムを購入してそのまま利用できるので、まずはイーサリアム版から始め、慣れたらポリゴン版も覗いてみましょう。

⑤ 財布(ウォレット)にコインを入れる

コインチェックでイーサリアムを購入したら、ステップ③で作った財布 (ウォレット)にイーサリアムを送金します。

手順は銀行の送金と同じくとても簡単で、

たった5ステップ
  1. コインチェックの会員ページから『コイン送金』へ
  2. 『Ethereumを送る』を選択
  3. 送金する金額を決める
  4. ②で作った MetaMaskのアドレスを入力
  5. 『送金する』を選択

以上の5ステップです。

④のアドレスに関しては、MetaMaskにログイン後、トップページからコピーできます。

助手くん

ついにあと1ステップでNFTが発行してもらえるのね!

⑥ 販売条件を設定し、NFT投資を始めてみる

財布 (ウォレット)への送金が確認できたら、いよいよNFT投資ができます。

ステップ④で登録した『Open Sea』のなかに、あなただけのお店をつくっていきます。

手順は以下の5つ、

たった5ステップ
  1. Open Seaにログインして、MetaMaskと接続
  2. トップページから『My Collections』を選択
  3. コレクションの情報を入力
  4. NFTアートにする作品をアップロード
  5. 値段を決め、NFTを発行

特に、価格などの条件は細かく設定できるので、相場や世の中のトレンドを確認して決めましょう。

ここまでできれば、NFTアートを出品、または販売されてるNFTアートの購入が可能になります。

注意点

出品時に『ガス代』と呼ばれる手数料(主にイーサリアム)が必要です。出品前に必ず仮想通貨の取引所を開設しましょう。

コインチェックなら口座開設〜コインの購入まで10分ほどでサクッと完了します。

クリプト博士

おめでとう!これで今日から『NFT投資家』という肩書きを名乗れるぞい!

さっそく口座開設して始める

NFT投資をするときの注意点

NFT投資を始める際は、以下の2つの点に注意しましょう。

この2つに注意!
  1. 最初は公式マークのついた作品を買う
  2. 作品のことをよく調べる

100%儲かる投資なんてものは存在しません。

なので、少しでも勝率を上げれるために、わかりやすく解説していきます。

最初は公式マークのついた作品を買う

まずは以下のように、公式マークのついた作品を購入しましょう。

青い丸の中にチェックが入っているのが公式マーク

基本的には作者名の横に付いているので、確認してみてください。

作品のことをよく調べる

気になる作品を見つけたら、必ずよく調べましょう。

  • 製作者のSNS
  • 作品ができた背景
  • 将来性

など、あくまでも投資目線を忘れずにすることが大切です。

売れそうな作品の見極め方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

注意点

「このNFT作品は絶対に儲かる」と言われたら、99.9%詐欺だと思いましょう。投資に絶対はありません。

NFT投資を始めてみよう!

まとめ

NFTへの投資はいまがチャンスなので、すぐに始めるべきです。

初代iPhoneが発表された日にAppleの株を100万円分買っていたら、現在4500万円ほどになっていると言われています。

まさに、いまのNFTや仮想通貨は、初代iPhoneのような存在と言っても過言ではありません。

助手くん

投資で自由な生活を手に入れるためのチケットみたいなものね!

他人がその価値に気づいていないこの大チャンスを逃さないよう、一歩踏み出してみては?

サクッと無料で口座開設

NFT投資を始めるには仮想通貨取引所の口座が必要です。まだ持っていない人は早めに開設〜入金まで済ませておきましょう。

次に読みたい記事

NFTアートの購入方法を6ステップでわかりやすく解説
NFT転売は儲かる?青汁王子も注目するNFTアートの転売方法

クリプト博士
この記事を書いた人

仮想通貨歴4年、ブログ歴6年。

どこよりもわかりやすい
仮想通貨・NFT・メタバースの情報を発信。

ビットコインとイーサリアムを
メインで保有しています。
この記事を友人にシェアする
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる